矯正治療

ALL

抜歯しない矯正治療(咬合育成治療)ケース2

  • Before
  • After

常に口が閉まらず前歯が見えている状態から、抜歯する事なく咬合育成治療を行いました。

詳しくみる

非抜歯の小児矯正歯科の事例

  • Before
  • After

患者さんは、通法の矯正治療の診断では、小臼歯4本を抜歯となりますが、患者自身の成長を利用することで、23歳になった現在4本の歯を抜かずに機能的、審美的に、良好な歯列を獲得することができました。 現在も6ヶ月に1回のリコールで来院しています。 成長期の可能性を感じた症例です。

詳しくみる

抜歯しない矯正治療(咬合育成治療)

  • Before
  • After

上アゴは、非常に深く狭く、歯列もV字型歯列で、出っ歯で、 下の前歯が上アゴの歯肉と噛んでしまう状態から、抜歯することなく咬合育成治療を行いました。

詳しくみる

ページトップへ