美しい歯

美しい笑顔を作るために、美しい笑顔を維持するために

審美歯科とは

こんなお悩みありませんか?
  • これから治療をするにあたって銀歯ではなく白い歯を入れたい。
  • 人前に出る職業だが昔治療した銀歯が目立って気になる。
  • 下あごの前歯/奥歯や上あごの前歯に金属の歯が入っている。
  • 金属アレルギーが疑われる方で銀歯を全部はずしたい。

昔入れた銀歯が気になる方や、治療をするのなら白い歯を入れたいそんな方にお勧めなのが審美歯科です。
審美歯科は、美しさに焦点を当てた、総合的な歯科医療のことで、歯の機能を回復させるだけでなく、本来の自然な美しい歯に修復することを目的にしています。 話すとき、笑うとき、食事をするとき、歯の美しさで人に与える印象はずいぶんと変わります。 あなたもより美しく、自然な歯を手に入れませんか。

歯肉が黒くなる原因は?

歯ぐきが黒くなる原因のほとんどが銀歯です。
保険適用のため安価ではありますが、見た目という点では保険外のものの方が審美性に優れています。また、限られた時間・材料の中での治療となりますので、寿命も保険外の場合と比べると短くなりがちです。また原因は一概に言えなく、歯周病、煙草、メラニン色素の活性化、被せ物の接触、など様々な要素がありますので医師の診断が必要になってきます。

歯肉のブリーチングの治療法

薬品を使ったブリーチング

色素除去作用のある薬液を歯肉の表面に塗り、ブリーチングをします。
場合によっては表面麻酔をおこなう場合がありますが、注射を使った麻酔などはする必要がありません。術後の痛みは、多少ヒリヒリする程度です。

ホワイトニング

当院ではホームホワイトニングを行っています。

ご自宅でじっくりと行っていただくホワイトニングの方法です。
患者様の歯に合った「マウストレー」を作成し、寝ている間に歯に装着して白くする方法です。

ホームホワイトニングの流れ

  1. 口腔内を診察し、ムシ歯、歯周病などの問題がないことを確認。
    (問題がある場合には治療。)その後、専用のマウストレー作成用の型取りをします。

  2. 作成したマウストレーとホワイトニングジェルをお渡し致します。

  3. ご自宅にてホワイトニングスタートです。

  4. 寝る前にトレーにジェルを塗り、歯に装着し寝ていただきます。
    およそ8時間の間にゆっくりと白くなっていきます。(効果には個人差があります。)

約2週間継続し、白くなってきます。

  • Before
  • After
ホワイトニングの注意点
  • 変色の程度・原因によっては適応できない場合もございます。
  • 効果には個人差がございます、また、虫歯がある場合には治療後にホワイトニングを行います。
  • ホワイトニング後、半年程で再着色が起きやすいため、再度のホワイトニングをお勧めしています。
  • 術後は喫煙やコーヒー・カレーといった着色性の飲食物の摂取は控えてください。
院長のワンポイントアドバイス

ホワイトニングは自宅で行うホームホワイトニングと病院で行うオフィスホワイトニングの2種類があります。どちらの方法にも長所・短所があります。また、お口の状態によってはホワイトニングができない場合もありますのでお気軽にご相談ください。

つめもの(インレー)とは

むし歯が進行していくと歯を削る部分も多くなり、削った部分をしっかりと修復する必要があります。
型を取り、型に合わせた詰め物のことをインレーといいます。

つめもの(インレー)の一覧

の数は比較の目安です。お口の状況によって変わる場合があります。

※横にスクロールが出来ます。

素材・名称 写真 ワンポイント 素材 美しい 耐久性 清潔感 長所 短所
e-max 美しい健康 セラッッミクのみのもの ★★★★★ ★★★★ ★★★★★ 自然で透明感のある
金属アレルギーにならない
×極度の衝撃で割れることがある
ハイブリッドセラミック 自然な白さ セラミックとプラスチックを混ぜたもの ★★★★ ★★★★ ★★★★★ 自然で透明感のある白色
金属アレルギーにならない
×多少の変色がある。
ゴールド 安全・健康 金とプラチナの合金 ★★ ★★★★★ ★★★★ 耐久性No.1
適合がよくむし歯になりにくい
金属アレルギーになりにくい
×色が目立つ
金銀パラジウム合金(保険適用) 保険適用 銀、パラジウムなどを使った銀合金 健康保険が適用できる ×色が目立つ
×虫歯になりやすい
×金属アレルギーになる可能性がある

かぶせもの(クラウン)一覧

の数は比較の目安です。お口の状況によって変わる場合があります。

※横にスクロールが出来ます。

素材・名称 写真 ワンポイント 素材 美しい 耐久性 清潔感 長所 短所
メタルボンド 美しい 金属にセラミックを盛ったもの ★★★★ ★★★★ ★★★★★ 自然な白色 ×極度の衝撃で割れることがある
メタルボンド(フルベーク) より美しい 全体的にセラミックで覆ったもの ★★★★★ ★★★★ ★★★★★ 全体的に自然な白色 ×極度の衝撃で割れることがある
e-max 美しい健康 セラッッミクのみのもの ★★★★★ ★★★★ ★★★★★ 自然で透明感のある白色
金属アレルギーにならない
×極度の衝撃で割れることがある
レジン前装冠 金属にプラスチックを ★★★ ★★★ ★★★ 歯に近い色 ×多少の変色がある
ゴールド 安全・健康 金とプラチナの合金 ★★ ★★★★★ ★★★★ 耐久性No.1
適合がよくむし歯になりにくい
金属アレルギーになりにくい
×色が目立つ
金銀パラジウム合金(保険適用) 保険適用 銀、パラジウムなどを使った銀合金 保健適用可能 ×色が目立つ
×虫歯になりやすい
×金属アレルギーになる可能性がある

素材の特徴

メタルセラミック
貴金属にセラミックを焼き付けたもので、強度さ、審美的にもすぐれていて、もっともよく使われています。
透明感、審美性に優れ、天然歯に最も近い感じが出ます。
前歯の治療でギラギラの金属のかぶせ物でイヤだなとお感じの方は、ぜひ一度お考えください。
ハイブリッドセラミック
歯の治療に使われる新しい素材で、92%のセラミックス微粒子と、それらを繋ぐ微量のプラスチックが理想的に混ざった新しい歯科治療用の材料です。
ゴールド
金の柔らかさが、噛み合わせる相手の歯にも優しい金属で奥歯には最適です。
また、金属アレルギーになりにくいです。
金銀パラジウム合金(保険適用)
いわゆる銀歯です。
保険適用のため安価ではありますが、見た目という点では保険外のものの方が審美性に優れています。
また、限られた時間・材料の中での治療となりますので、寿命も保険外の場合と比べると短くなりがちです。

審美の症例

インプラント治療とは

インプラント(Implant)とは、植え付けるという意味。 歯科領域でのインプラント治療といえば、一般的には人工歯根治療のことを言います。 歯が抜けた時、代わりに自分の歯に近い人工の歯を”植立”することで、より自然に近い、美しい“自分の歯”を取り戻して、食事もおいしく頂く事が出来ます。
高齢化社会を迎える現代、またより歯の美しさが追求されるいま、多くの患者さんの注目を集めています。

インプラント治療のメリット

  • 事故などで歯を失った場合、義歯やブリッジにしなくて済みます。
  • 食べ物の制限、不快感などの不満が解消されます。
  • 義歯の支えに使用するとしっかり固定されます。
  • 人前でも気にすることなく食事が楽しめます。
  • 天然歯との区別が難しいほど自然な仕上がりです。
  • 笑顔に自信がつきます。

インプラントQ&A

治療期間はどのくらいですか?
まず歯周病の治療を行います。
個人差はありますが、一般的に4ヶ月から6ヶ月程度です。
インプラントを埋入する部位にもよりますので、担当医にご相談ください。
一度入れたインプラントに寿命はありますか?
患者さんのお口の衛生状態によって変わりますが、きちんとお手入れをすれば長持ちしますし、逆に手入れが悪いと寿命が短くなる場合があります。
長持ちさせるためには、しっかりとブラッシングし、定期健診でチェックしましょう。
インプラント治療後、食べ物などの制限はありますか?
インプラントは顎の骨と結合し、丈夫な土台となりますので、自分の歯と同じように固いものでもしっかりと噛むことができますので、入れ歯のような制限はなくなります。
院長のワンポイントアドバイス

インプラントは歯を失ってしまった部分を補うための方法です。他の方法は入れ歯やブリッジがあります。どの方法にも長所・短所があります。高齢社会になった日本では高齢者のインプラント問題も出てきております。とても良い方法ですが慎重になる必要がありますので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ